コスト削減

コスト削減・業務改革プロジェクトの調査計画 株式会社アクティブ・コンサルティング

コスト削減ホーム  >  

コスト削減・業務改革プロジェクト  >  

プロジェクトの全体像

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

   コンサルティング・研修等

コスト削減テーマの社内研修

業務改革プロジェクト

事業再生コンサルティング

次世代経営者育成アカデミー

   会社情報

会社情報

会社概要

代表者紹介

プライバシーポリシー

ご利用ガイド

アクセスマップ

   公開セミナーのご案内

公開セミナー「後継者育成」


コスト削減・業務改革プロジェクトの調査計画


紅茶

経営理念、コア業務、サービスレベルなどを確認する

コスト削減・業務改革プロジェクトを始めるに当たって、まずやらなけ ればならないことは、経営理念、コア業務、サービスレベルなどの確認 です。なぜなら、自社にとってどの業務が最も核になる重要な業務で、 それはどの程度のサービスレベルを目指すのかという共通認識がなけ れば、業務改革はできないからです。例えば、プロジェクト推進の過 程で、どの業務を自社でやり、どの業務はアウトソーシングに回して もよいなどを判断する必要に迫られることが通常です。

紅茶

コスト削減・業務改革の目的を明確にする

コスト削減・業務改革を始めるに当たって、まず改善の目的・目標を 決める必要があります。何を・どこまでの範囲で・どのような方法で・ 誰が・いつまでに・コストはどれくらいかけるのかなどの要素をを明 確にします。特にプロジェクトでは、複数の人員が関わるので、漠然 としたイメージだけでは、意思統一ができず、ゴールに到達する前に バラバラになってしまうう可能性があります。そうならないためには、 目的・目標にたいする共通認識を持たせることが不可欠です。

紅茶

調査計画を視覚化して誰でも分かるようにする

コスト削減・業務改革プロジェクトの調査計画を必ず文章や図表など で作成して、「見える化」を図る必要があります。誰が見ても分かり やすい調査計画を作成することで、全員が同じゴールに向かって、同 じ概念を持って進めることが可能になります。コスト削減・業務改革 プロジェクトの調査計画作成という事前準備を綿密にしておくことが、 結果的にプロジェクトを成功に導くのです。



株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい

   主要項目へのリンク



コスト削減コンサルタント料金

 



コスト削減チェックリスト

 



コスト削減事例の募集

 
 

←コスト削減・業務改革プロジェクトの全体像へ

→コスト削減・業務改革のための現状分析へ


▲このページ(コスト削減・業務改革プロジェクトの調査計画)のトップへ

当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載・転用を固く禁じます。
Copyright © 2012 Active Consulting